×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





編集責任・管理:はやし浩司
随筆集
教育原稿集
経歴
思い出
その他
1111111111
Aug.15th, 2016

田丸謙二HP
リンク(関連)HP
移動原稿
2011−8−5

はやし浩司より
奥様のこと…
先生との思い出






ご挨拶

  このホームぺージを作ろうとした一番のきっかけ

は、これまでの自分なりの意見を纏めて残したかっ

たこともあるが、むしろ自分がこのように育ってきた

影には、父母を初めとして非常に数多くの人たちの

お蔭をこうむって生きてきたので、大変なご恩を受け

てきたその人たちへの感謝の気持ちの一端を残した

かったからでもある。 


  今思い出しても素晴らしい先生たちだったし、仲

間たちだったし、弟子だちだったし、家族たちでもあ

った。 皆本当に素晴らしい人たちであった。 中には

悲しいことに亡くなられた人も少なくない。 多くの好

運に恵まれて、幸せに満ちた人生を授けられ、今日

に至ったのである。 これだけの大変なご恩を受けな

がら、どれだけのご恩返しができてきたのか、それを

思うと内心忸怩たるものがある。 せめてこのホーム

ページを通して、こんなに素晴らしい人たちのご恩を

一杯受けてきたことと、それに対する私の心からの暖

かい感謝の念を思い起こして頂ければ幸いである。


                     (2007年11月28日)

 

 ただこのホームぺーじには読者の異なる依頼論文が

そのまま掲載されているだけに、内容的に重なってい

る部分も少なくない。 適当に飛ばしながら拾い読みし

ていただければ幸いである。

                      (2008年3月8日)

 ただこのホームぺーじには読者の異なる依頼論文が

そのまま掲載されているだけに、内容的に重なってい

る部分も少なくない。 適当に飛ばしながら拾い読みし

ていただければ幸いである。

                      (2008年3月8日)




田丸謙二先生
鎌倉にて
2012年3月31日


窒素と水素とからアンモニアを合成する反応とその後の個体触媒作用の解明

東京大学名誉教授 田丸謙二




img306

img307

img308

+++++++++++++++++++++

img309

img310

img311

img312

img313









田丸謙二先生
2007年5月12日
浜松市浜北区森の家にて

東京帝国大学・理学部・化学科卒業,理学博士の学位取得(東京大学),横浜国立大学・工学部・
助教授,Princeton大学(米国)ポスドクとして留学,横浜国立大学・工学部・教授,東京大学・理学
部・化学科・教授,東京大学・評議員,理化学研究所・主任研究員(兼任),東京大学・理学部長,東
京大学・総長特別補佐(副学長),東京大学名誉教授,東京理科大学・理学部・教授,山口東京理
科大学・基礎工学部・教授・学部長,国際高等研究所フェロウ,日米教育委員会・委員,日本化学
会・化学教育部会・会長,ユネスコ(国際化学連合)国内委員会・委員,国際触媒学会・会長,日本
触媒学会・会長,日本化学会・会長,日本学術会議・第4部長,日本学術会議・化学研究連絡委
員会・委員長受賞,松永章(松永科学振興財団) ,日本化学会賞,紫綬褒章  ,勲二等瑞宝章,
工業教育賞(工学教育協会),日本学士院賞